スポンサードリンク



エケコ人形が割れた時には


エケコ人形はプラスチックなどでは無く、陶器で作られている
人形ですので、割れてしまう場合があります。

エケコ人形が割れた時にはどうしたら良いのかと言うと、
治せるような状態であればしっかりと接着剤をつけて
治してあげましょう。

きちんと治してあげればエケコ人形を置いておく事で効果を
発揮してくれます。

しかし、どうしても治せないほど割れてしまった場合には、
今までエケコ人形がずっと自分を見守ってくれたと言う事に
感謝の気持ちを込め、しっかりとエケコ人形にお礼をして
処分します。

自宅に庭などがあれば土に埋めてエケコ人形を帰して
あげると良いです。

庭が無い場合には綺麗な箱に入れてゴミ出しの日に
出すようにしてください。

エケコ人形が壊れてしまったからと言って、壊れたまま
置いておくと、良くないと言われています。

どうしても直せないほど割れてしまった時にはエケコ人形を
上記の方法で処分した後、新しいエケコ人形を購入しましょう。

エケコ人形が割れてしまったからと言って、悪い事が
起きるような事はありません。

しかし割れたままにしておくのは良くありませんので必ず、
しっかりと処分するようにしてください。

割れた状態から、エケコ人形を治して置いておけば、
再び効果を発揮してくれると言われています。

まずは割れないようにエケコ人形の取り扱いには特に
注意する事が必要になりますが、何かの拍子でエケコ人形が
割れてしまった場合は焦らずに上記のような方法を
取りましょう。

エケコ人形が身代わりになり、割れてしまうような事も
口コミなどでも書かれているので、そうした事もあるの
かもしれません。




スポンサードリンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。